[1月21日]Report.5「物流拠点の感染対策で殺菌空気清浄機の導入進む」を追加公開
 
ピックアップテーマ
 
テーマ一覧
 
スペシャルコンテンツ一覧

ファストリ、独ベルリンにグローバル旗艦店出店

2013年8月29日 (木)

アパレルファーストリテイリングは29日、ドイツ・ベルリンへユニクロを初出店すると発表した。ドイツ初のユニクロの店舗は、数多くのファッションブランドが立ち並ぶショッピングエリア「タウエンツィーンストラース地区」で2014年春にオープンする。

ユニクロタウエンツィーンストラース店(仮称)は、グローバル旗艦店に位置づけ、ブランド認知の向上を図る。売場は、地下1階-地上2階の3層で、売場面積は800坪。

ユニクロは7月末時点で1283店舗を展開しており、このうち欧州では01年に英国、07年にフランス、10年にロシアに出店して以降、3か国で15店舗を展開している。今後もスペインのバルセロナやイタリアのミラノなど、欧州の主要都市で出店を検討する。