[1月21日]Report.5「物流拠点の感染対策で殺菌空気清浄機の導入進む」を追加公開
 
ピックアップテーマ
 
テーマ一覧
 
スペシャルコンテンツ一覧

リクシル、ベトナムでアルミ製品工場が完成

2014年1月9日 (木)

アパレルリクシルは9日、ベトナム現地法人のリクシル・グローバルマニュファクチャリング・ベトナム社が、同国ドンナイ省のロンドゥック工業団地で建設していた工場建屋が完成し、8日に竣工式を行ったと発表した。今後、段階的に設備を配置し、鋳造から加工・組立まで行うアルミ製品の一貫生産工場として稼働する。

新工場は、ASEAN地域のアルミ製品の製造拠点としてタイに次ぐ2か所目で、主に住宅やビルなどのサッシ、ドア、エクステリアなどを製造する。

同社は今後、既にアルミ製品の生産・供給を行っているトステムタイと協働し、日本やASEAN諸国などに向けてアルミ製品の安定供給を図る。

■新工場の概要
正式名称:LIXIL GLOBAL MANUFACTURING VIETNAM COMPANY LIMITED
設立年月日:2012年4月5日
所在地:Long Duc Industrial Park Long Duc Ward Long Thanh District Dong Nai Province, VietNam
従業員数:2000人(2015年度末)
敷地面積:55万平方メートル
建築面積:12万平方メートル
生産能力:2300t/月(2015年度末)
生産品目:住宅、オフィスビル、その他民間、工業用建築物に用いられるアルミ製、樹脂製のサッシ、ドア、エクステリアなど