[1月21日]Report.5「物流拠点の感染対策で殺菌空気清浄機の導入進む」を追加公開
 
ピックアップテーマ
 
テーマ一覧
 
スペシャルコンテンツ一覧

日立物流、栃木県に物流センターを開設

2011年1月19日 (水)

メディカル栃木流通センターの外観(出典:日立物流)日立物流は19日、3PL大型案件の受注に伴い、栃木県河内郡に「栃木流通センター」を開設したと発表した。同センターは多品種多品目であるドラックストア向けの医薬品、化粧品、トイレタリー用品などを取り扱う。日立物流では「今後もシステム物流(3PL)事業を展開する中で培ってきた豊富なノウハウを活かして、顧客の事業戦略に最適なロジスティクスを提供し、サービスレベルの向上に取り組む」としている。

 

■栃木流通センターの概要
名称:日立物流栃木流通センター
所在地:栃木県河内郡上三川町大字多功字南原2568番地1
建屋仕様:鉄筋コンクリート造と鉄骨造の混合構造、地上4階建
敷地面積:約3万3100平方メートル(約1万坪)
延床面積:約4万8200平方メートル(約1万4500坪)
荷役機器など:垂直搬送機2.1トン×4基、1.0トン×3基、貨物用エレベータ3.6トン×3基、乗用エレベータ11人乗×1基
接車バース数:76バース
主な顧客:ドラッグストア