ピックアップテーマ
 
テーマ一覧
 
スペシャルコンテンツ一覧

ツムラ、上海に中国事業統括会社を設立

2016年12月26日 (月)

国際ツムラは22日、中国事業の統括会社として上海に「津村(中国)」を設立すると発表した。

新会社は日本向け生薬・エキスの輸出事業、中薬配合顆粒事業など、既存事業と新規事業にまたがる中国のサプライチェーン、「人財」、資金を統括管理し、中国事業全体の経営管理機能の強化を図る。

12月中に営業許可を取得し、2017年度中には中国グループ会社「深セン津村薬業」と「上海津村製薬」の持分を津村(中国)へ集約する。5月に合弁契約を結んだ「上海上薬津村製薬」への出資は今後、津村(中国)を通して行う。

この記事のその他のテーマ