[1月26日]Report.6「鴻池運輸が抗菌・抗ウイルス施工サービス開始」を追加公開
 
ピックアップテーマ
 
テーマ一覧
 
スペシャルコンテンツ一覧

帝人、キョーリン製薬HDの株式8.99%を追加取得

2014年6月11日 (水)

M&A帝人は11日、キョーリン製薬ホールディングスの株式8.99%を5日付で取得した、と発表した。これにより、帝人の持ち分は昨年4月2日付の取得分と合わせて19.12%に増加した。

帝人は、株式取得によって両社で研究開発、生産、販売、物流分野などで効率化を図ることができるよう、戦略的提携関係の構築に向けて検討していく。

今回の取得分は帝人がキョーリンの大株主から取得したもので、この株主と帝人の持分を含めて22.12%の議決権を共同で保有する契約を締結している。