[1月26日]Report.6「鴻池運輸が抗菌・抗ウイルス施工サービス開始」を追加公開
 
ピックアップテーマ
 
テーマ一覧
 
スペシャルコンテンツ一覧

ニプロファーマ、アジア販売拡大へタイ医薬品メーカーと販売提携

2014年11月18日 (火)

国際ニプロは17日、医薬品製造子会社のニプロファーマ(大阪市中央区)がタイで医薬品事業の拡大を図るため、現地医薬品製造・販売会社のグレート・イースタン・ドラッグ社と販売提携したと発表した。

この提携では、国内で製造する医薬品をグレート・イースタン・ドラッグ社が販売することに合意、製品供給や販売に関連する契約を10月31日付で結んだ。ニプロはこの提携が持つ意味合いについて「アジア市場向け医薬品販売戦略の一環として、成長を続けるタイ市場へ高品質医薬品を供給するための端緒となるもの」と説明している。

ニプロファーマでは、2012年4月にベトナム・ハイフォンに医薬品製造会社を設立し、15年春の操業に向けて準備を進めている。