[1月26日]Report.6「鴻池運輸が抗菌・抗ウイルス施工サービス開始」を追加公開
 
ピックアップテーマ
 
テーマ一覧
 
スペシャルコンテンツ一覧

トヨタ、豪州工場生産中止後は教育・開発施設に

2014年12月3日 (水)

荷主トヨタ自動車は3日、オーストラリアでの2018年以降の新事業体制を発表した。シドニーにある販売・マーケティング機能をメルボルン本社に集約するほか、17年末までに生産を中止するアルトナ工場は、教育や商品開発施設として転用する。

豪州生産・販売事業体のTMCA(トヨタモーターコーポレーション・オーストラリア)は生産を中止した後の2018年以降、豪州市場で販売会社として事業基盤を構築する。