[1月21日]Report.5「物流拠点の感染対策で殺菌空気清浄機の導入進む」を追加公開
 
ピックアップテーマ
 
テーマ一覧
 
スペシャルコンテンツ一覧

雪国まいたけ、中国拠点の増設延期、再開見通し立たず

2015年2月23日 (月)

国際雪国まいたけは23日、中国現地法人の雪国舞茸(長春)生物技術が計画している「えのき茸工場」増設工事の一時延期について、「現段階で工事再開のメドが立っていない」と発表した。

今後も工事再開を検討していくが、今3月期決算日時点で再開の見通しが明らかにならない場合は減損損失7億1800万円を計上する可能性がある。

同社は2012年11月2日に工場増設工事を一時延期すると発表し、その後、生産品目の変更を含めて検討してきたが、現地の茸相場が急激に下落している影響から再開の見通しが立たない状況が続いている。