[1月21日]Report.5「物流拠点の感染対策で殺菌空気清浄機の導入進む」を追加公開
 
ピックアップテーマ
 
テーマ一覧
 
スペシャルコンテンツ一覧

データ・テックの運転解析技術活用

ドコモS、スマホ版の安全運転支援サービスを開始

2015年6月1日 (月)

サービス・商品ドコモ・システムズ(東京都港区)は1日、商用車を保有している企業向けに、クラウド型の安全運転支援サービス「docoですcarセーフティー・スマートフォン版」の提供を開始する。

データ・テック社の運転解析技術を利用し、スマートフォン上やWeb上で運転診断結果などを可視化することで、利用企業の事故低減、燃費改善に向けた取り組みを支援する。

ドコモS、スマホ版の安全運転支援サービスを開始

(出所:ドコモ・システムズ)

スマートフォン版では、端末のカメラ機能、GPS・加速度センサーを利用し、運転状況を記録・診断を行う。運転診断結果はクラウド上に保存され、Web上で営業所ごとの診断結果や集計結果を参照できる。月額利用料は端末1台につき1200円。

■詳細
https://www.docomo-sys.co.jp/products/doco-car/service/safety/