[1月21日]Report.5「物流拠点の感染対策で殺菌空気清浄機の導入進む」を追加公開
 
ピックアップテーマ
 
テーマ一覧
 
スペシャルコンテンツ一覧

花王、14年度のCO2排出量05年度比で17%削減

2015年6月25日 (木)
(出所:花王)

(出所:花王)

環境・CSR花王は、25日に発行したCSR報告書「花王サステナビリティレポート2015」の中で、物流での環境負荷低減に向けた取り組みを紹介した。

同社グループでは2020年度までに消費者向け製品でCO2排出量を35%削減する目標に掲げ、14年度は物流面で他社との共同配送、工場からの直送の推進、工場や物流センター照明のLED化推進――に取り組んだ。

CO2排出量は、05年度を基準として17%削減した。15年度は14年度に続き、モーダルシフトや共同配送を推進するとともに、省エネ型空調設備の導入を目標に加えている。