[1月26日]Report.6「鴻池運輸が抗菌・抗ウイルス施工サービス開始」を追加公開
 
ピックアップテーマ
 
テーマ一覧
 
スペシャルコンテンツ一覧

セルート、最短当日回収のリコール支援を開始

2016年11月24日 (木)

ロジスティクスバイク便のセルート(東京都新宿区)は24日、回収や無償修理などが必要になったリコール製品を全国から最短当日中に回収する新サービス「リコールアサップサービス」を開始した、と発表した。

消費者庁に2015年度に報告のあった重大製品事故885件のうち100件はリコール対象製品に関するとなるなど、企業にとっては「消費者へ速やかに情報提供を行う」ことや解決へ向けた適切な手段を選択することが求められるなか、製品種別によってリコールの方法や手段が一律でないため、何から始めていいかわからない企業もみられる。

セルートの新サービスは、こうした企業に必要な対応を一元的にサポートするもので、全国4500か所からの当日回収依頼を受け、延べ800台以上の車両手配や運行管理、データ管理やコールセンター運営などの事務局対応まで、ワンストップ対応してきた経験と事業基盤を活かすものとなる。

具体的には、(1)事前見積り(2)DM発送や製品・顧客情報の管理など、製品回収に至るまでの準備を行う事務局運営(3)コールセンターの運営(4)製品回収(5)対象製品の画像撮影、新品との交換、開梱・資材回収、簡単な組立・取り付け、購入代金の返金などのオプション――の5段階を一元対応する。