[1月26日]Report.6「鴻池運輸が抗菌・抗ウイルス施工サービス開始」を追加公開
 
ピックアップテーマ
 
テーマ一覧
 
スペシャルコンテンツ一覧

ロジザード通販物流セミナー、午前の部追加し定員480人に

2017年8月23日 (水)

イベントロジザード(東京都中央区)は23日、9月13日に東京・赤坂で開催する「ロジザード通販物流セミナー2017秋」の定員を200人から480人まで大幅に拡大したと発表した。

このセミナーはハミィのネットショップ一元管理システム「ネクストエンジン」に焦点を当て、ネット通販を取り巻く環境や同製品の優位性、物流倉庫での活用事例などを紹介するもの。

22日に申込者数が定員の200人に達したことから、午前中に同内容の講演を追加するとともに、「午後の部」の定員を拡大し、全体で480人まで受講できる体制を整えた。

また、受付定員拡大の発表に先んじてロジザードの展開するクラウド倉庫管理システム利用者などを中心に案内を行ったところ、23日10時時点で申込者数がすでに250名に達しつつあり、「最終的に満席となることも予想される」という。

この反響を受け同社は、当初予定していた受講料6480円を無料にすることも決めた。

■「ロジザード通販物流セミナー2017秋」概要
開催日:2017年9月13日(水)
時間:午前の部10時-12時30分、午後の部14時-16時30分
会場 東京都港区赤坂2-5-6(トスラブ関東IT健保会館2階会議室)
受付定員:480人
受講料:好評につき無料 (当初予定6480円)
主催:ロジザード
申込サイト:https://marketing.logizard.co.jp/public/application/add/216