[1月26日]Report.6「鴻池運輸が抗菌・抗ウイルス施工サービス開始」を追加公開
 
ピックアップテーマ
 
テーマ一覧
 
スペシャルコンテンツ一覧

コールドチェーン、23年に2932億ドルへ拡大する見通し

2018年8月23日 (木)

調査・データリサーチステーションは23日、海外最新リサーチ「コールドチェーン(低温物流体系)の世界市場:2023年に至る倉庫/輸送別、用途別予測」の取り扱いを開始すると発表した。

レポートでは、コールドチェーンの世界市場規模は2018年段階で2031億ドル、今後2023年には2932億ドル市場へと拡大すると予測。

2023年に至るコールドチェーンの市場予測(市場規模USドル)、倉庫/輸送別市場(冷蔵倉庫、冷蔵輸送)、温度別市場(冷蔵、冷凍)、用途別市場(乳製品/冷凍デザート、魚/肉/海産物、果物/野菜、パン/菓子製品、その他)、主要国地域別市場など、詳細な市場予測データと分析を掲載している。

また市場分析、競合状況、主要メーカー企業10社プロフィール動向などの情報も交えて、コールドチェーン市場の現在と今後展開を予測分析していく。

■レポート販売ページ
http://researchstation.jp/report/MAM/11/Cold_Chain_2023_MAM1194.html