[1月21日]Report.5「物流拠点の感染対策で殺菌空気清浄機の導入進む」を追加公開
 
ピックアップテーマ
 
テーマ一覧
 
スペシャルコンテンツ一覧

ディノスオンライン、SBのAI宅配「スキャッチ」導入

2018年11月6日 (火)

ロジスティクスソフトバンクは6日、早朝から夜間まで最小1時間単位で時間帯を指定できるのが特徴の宅配サービス「Scatch!」(スキャッチ)がディノスオンラインショップで同日から利用可能になると発表した。

スキャッチはソフトバンク傘下のマジカルムーブ(東京都港区)が手がける「AIを利用した宅配サービス」で、ディノスオンラインショップが同サービスを導入したことで、ショップ利用者は早朝(6-7時、7-8時、8-9時)、夜間(21-22時、22-23時、23-24時)の受け取り時間帯を選択できるようになる。

同サービスでは、配送が開始されると「Scatch!」のマイページで配送車両の位置情報を地図上でリアルタイムに確認できる。料金はディノス・セシールが設定する宅配料金がかかり、マジカルムーブへの支払いは発生しない。体調地域は東京23区内で、利用者の自宅以外への配送は対象外。