[1月26日]Report.6「鴻池運輸が抗菌・抗ウイルス施工サービス開始」を追加公開
 
ピックアップテーマ
 
テーマ一覧
 
スペシャルコンテンツ一覧

日本製粉、物流コスト上昇などで市販用冷食値上げ

2018年12月19日 (水)

財務・人事日本製粉は19日、市販用冷凍食品の出荷価格を来年3月1日納品分から最大13%値上げすると発表した。原材料価格の高騰、エネルギー費、包材費、人件費、物流費などのコスト上昇が続く中、「企業努力だけでは吸収することが難しい状況」になったとして、5-13%の値上げを決めた。