[1月21日]Report.5「物流拠点の感染対策で殺菌空気清浄機の導入進む」を追加公開
 
ピックアップテーマ
 
テーマ一覧
 
スペシャルコンテンツ一覧

楽天EXP、茨城・愛知・兵庫で配送エリア拡大

2019年5月29日 (水)

EC楽天は29日、配送サービス「楽天エクスプレス」の配送エリアを茨城県、愛知県、兵庫県へ拡大した、と発表した。

楽天エクスプレスは、楽天グループで生活用品や日用品のECサービスを提供する楽天ダイレクト、楽天ブックス、ファッション通販サイト「楽天ブランドアベニュー」の商品と、楽天市場出店店舗向けの物流サービス「楽天スーパーロジスティクス」で受託する一部の荷物を配送している。

同社は楽天市場で包括的な物流・配送サービスを構築する「ワンデリバリー」構想を掲げており、今回の配送エリア拡大もその一環に位置づける。これにより、楽天エクスプレスの配送先国内人口カバー率は26%となる。

今回の拡大エリア
千葉県柏市、流山市、野田市、我孫子市、茨城県守谷市、取手市、埼玉県越谷市、八潮市、三郷市、吉川市、北葛飾郡松伏町、愛知県名古屋市、兵庫県尼崎市、西宮市、芦屋市、伊丹市、大阪府豊中市、池田市、吹田市