[1月21日]Report.5「物流拠点の感染対策で殺菌空気清浄機の導入進む」を追加公開
 
ピックアップテーマ
 
テーマ一覧
 
スペシャルコンテンツ一覧

楽天エクスプレス、横浜市と川崎市に配送エリア拡大

2018年10月24日 (水)

ロジスティクス楽天は24日、同社の配送サービス「楽天エクスプレス」の対象エリアを、横浜市と川崎市に拡大したと発表した。

同日から神奈川区、南区、中区、西区、保土ヶ谷区、戸塚区、金沢区、港南区、磯子区、栄区、川崎市中原区、川崎区、幸区に拡大した。これにより対象エリアは、東京23区内と東京都14市、千葉県4市、大阪府一部地域、横浜市の一部、川崎市の一部となった。

同サービスでは、楽天グループで生活用品や日用品のECサービスを提供する「楽天ダイレクト」と「楽天ブックス」の商品、「楽天市場」出店店舗を対象とする物流サービス「楽天スーパーロジスティクス」で受託する一部の荷物を配送している。