ピックアップテーマ
 
テーマ一覧
 
スペシャルコンテンツ一覧

車両停止100日以上5社、近畿運輸局2月行政処分

2020年3月24日 (火)

行政・団体近畿運輸局がこのほど発表した貨物自動車運送事業者に対する行政処分状況によると、2月は18社が処分を受けた。

うち、延べ100日以上の車両停止処分を受けたのは5社で、不実記載などによって延べ190日の車両停止となった事業者もあった。

事業者(営業所)所在地処分内容監査の諸端違反内容違反点数※
トラフィック関西(本社)兵庫県丹波市車両停止(40日車)公安委からの通報5件(乗務時間、健康状態把握、点呼記録事項、運転者台帳作成、適性診断受診)4/4
合同運送(本店営)和歌山県田辺市車両停止(10日車)死亡事故6件(事業計画変更認可[利用運送]、事業計画変更事前届出[配置車両数]、健康状態把握、点呼記録事項、適性診断受診、事業報告)1/1
カナオキ産業(本社)大阪市東住吉区車両停止(60日車)関係機関からの情報8件(事業計画変更認可[車庫]、事業計画変更事前届出[配置車両数]、乗務時間、点呼、点呼記録事項、乗務記録事項、定期点検整備、運行管理者補助者要件)6/6
カーフィックス(堺営)堺市東区車両停止(60日車)公安委からの通報6件(乗務時間、健康状態把握、点呼、点呼記録事項、乗務記録、乗務記録事項)6/6
スギ急送(本社)大阪府茨木市車両停止(150日車)関係機関からの情報8件(健康状態把握、点呼、不適切な点呼、アルコール検知器、乗務記録事項、乗務記録保存、運行記録計による記録、運転者台帳記載事項)15/15
不二商物流(本社)大阪府八尾市車両停止(125日車)関係機関からの情報7件(事業計画変更認可[車庫]、乗務記録事項、運行記録計による記録、運転者台帳記載事項、適性診断受診、運行管理者講習受講、定期点検整備)13/13
ワールドトランス(本店営)神戸市中央区車両停止(10日車)死亡事故3件(乗務時間、乗務記録事項、適性診断受診)1/1
ウエムラ物流(本社)神戸市中央区車両停止(100日車)公安委からの通報10件(乗務時間、健康状態把握、点呼、点呼記録、点呼記録事項、乗務記録事項、運転者台帳記載事項、整備管理者研修受講、運行管理者講習受講、事故未届出)10/10
基山商事運送(本社)大阪府門真市車両停止(140日車)死亡事故7件(乗務時間、健康状態把握、点呼記録[不実記載]、乗務記録事項、運転者台帳作成、運転者台帳記載事項、適性診断受診)14/14
ベストライン(橿原支店営)奈良県橿原市車両停止(40日車)公安委からの通報7件(事業計画変更事前届出[配置車両数]、乗務時間、点呼記録事項、運行指示書記載事項、運転者指導監督、定期点検整備整備記録簿記載、運行管理者指導監督)4/4
海邦ライン(本社)和歌山県橋本市車両停止(190日車)法令違反の疑い9件(乗務時間、運行勤務時間、点呼、点呼記録事項、点呼記録[不実記載]、乗務記録事項、運行記録計による記録[不実記載]、運行指示書記載事項、運行管理者講習受講)19/19
丸和運輸(本社)和歌山市車両停止(20日車)死亡事故5件(健康状態把握、運転者台帳作成、運転者指導、特別指導監督、適性診断受診)2/2
ひかり陸運(本社)大阪市西淀川区車両停止(70日車)公安委からの通報7件(乗務時間、運行勤務時間、点呼、点呼記録事項、乗務記録事項、運行指示書作成、運転者指導監督)7/7
三甲運送(灘営)神戸市灘区車両停止(10日車)死亡事故7件(乗務時間、健康状態把握、点呼、点呼記録事項、乗務記録事項、運転者台帳記載事項、運転者指導監督)1/1
※事業者違反点数/営業所違反点数