[1月21日]Report.5「物流拠点の感染対策で殺菌空気清浄機の導入進む」を追加公開
 
ピックアップテーマ
 
テーマ一覧
 
スペシャルコンテンツ一覧

日立国際電気、羽村工場跡地を98億円で売却

2012年8月31日 (金)

拠点・施設日立国際電気は8月31日、東京都羽村市の工場用地5万1215.15平方メートルをイオンタウン(千葉市美浜区)に売却すると発表した。

 

日立国際電気は、生産拠点の統合による効率化を進めるため、羽村工場の機能を小金井工場に移転・集約している。この取り組みの一環として、移転後の工場跡地をイオンタウンに売却することにしたもの。帳簿価額2200万円に対し、98億円で売却する。

 

■羽村工場跡地

[googlemap lat=”35.759047″ lng=”139.32169″ align=”undefined” width=”440px” height=”240px” zoom=”10″ type=”G_NORMAL_MAP”]羽村工場跡地(東京都羽村市神明台2丁目1−1)[/googlemap]