[1月21日]Report.5「物流拠点の感染対策で殺菌空気清浄機の導入進む」を追加公開
 
ピックアップテーマ
 
テーマ一覧
 
スペシャルコンテンツ一覧

日野自動車、「デュトロ」など2.4万台リコール

2020年7月8日 (水)

行政・団体日野自動車は8日、同社の小型トラック「デュトロ」や、トヨタの「ダイナ」「トヨエース」などに自動変速制御プログラムの不具合が見つかったとして、国土交通省にリコールを届け出た。

対象となるのは、2017年(平成29年)4月27日から2019年(令和元年)9月25日までに製作された7車種・合計2万4065台。変速制御プログラムが不適切なため、最悪の場合走行できなくなるおそれがある。

同社は使用者にダイレクトメールか電話で通知し、対象全車両の自動変速機制御用コンピュータを対策品に交換するほか、クラッチの摩耗量を点検し、異常摩耗しているものは自動変速機本体を新品に交換する。

この不具合は、これまでに81件が報告されているが、事故は発生していない。

■改善箇所説明図(出所:国土交通省)