[1月26日]Report.6「鴻池運輸が抗菌・抗ウイルス施工サービス開始」を追加公開
 
ピックアップテーマ
 
テーマ一覧
 
スペシャルコンテンツ一覧

SGムービング、新素材の床養生材を共同開発

2020年11月25日 (水)

サービス・商品SGムービング(東京都江東区)は25日、日東電工と共同で検証した新素材の床養生材を移転・搬入作業に使用する、と発表した。

同社が共同検証した床養生材は、日東電工が保有する別用途の製品を転用することで生まれたもので、通常のブルーシートによる養生と比べてズレにくく、長時間敷設した後でも撤去時に敷設面に糊が残りにくいという。透明素材のため美観を損なうことなく作業できるメリットもある。

同社はまた、この床養生材を簡単に敷設するための専用施工機具を有恒商会(横浜市金沢区)、土佐電子工業(愛媛県東温市)と共同開発した。養生材をセットして押すだけで、従来複数人で行っていた養生作業を一人で簡単に行えるようになる。

SGムービングでは「施設養生を必要とする事業者に対し、床養生材と専用施工機具の認知向上と拡販に取り組んでいく」としている。