[1月26日]Report.6「鴻池運輸が抗菌・抗ウイルス施工サービス開始」を追加公開
 
ピックアップテーマ
 
テーマ一覧
 
スペシャルコンテンツ一覧

ヤマト、歴史館やクロノゲートの見学受付を停止

2021年1月8日 (金)

国内2度目となる緊急事態宣言が発令されたことを受け、ヤマトホールディングスは、ヤマトグループ歴史館(クロネコヤマトミュージアム)を2月7日まで臨時休館するとともに、羽田クロノゲートと関西ゲートウェイの新規予約受付を停止する。

来館者と従業員の安全を考慮した措置で、ヤマトグループ歴史館では臨時休館中、電話の受付も休止。1月7日までに予約済みの場合は、感染対策を徹底した上で見学できる。

同社は「今後の感染拡大の状況により、休館や新規予約受付停止の期間を延長する場合がある」としている。