[1月21日]Report.5「物流拠点の感染対策で殺菌空気清浄機の導入進む」を追加公開
 
ピックアップテーマ
 
テーマ一覧
 
スペシャルコンテンツ一覧

三菱倉庫、神戸支店の社員1人新型コロナ感染確認

2021年1月12日 (火)

拠点・施設三菱倉庫は8日、神戸市中央区の神戸支店に勤務する社員1人が新型コロナウイルスに感染していることが7日に判明した、と発表した。

同社員は嗅覚異常を感じ、6日に医療機関でPCR検査を受けたところ、翌7日に「陽性」であることが判明。8日時点で容体は安定している。

同社は職場内の消毒作業を済ませており、今後社内で濃厚接触者が確認された場合には保健所の指示に従い、適切に対応していくという。これまでも基本的な感染予防策のほか、在宅勤務や時差出勤の推奨、出張制限、大人数の会合禁止などの対策を施していた。

コロナ感染者推移
Infogram