[1月26日]Report.6「鴻池運輸が抗菌・抗ウイルス施工サービス開始」を追加公開
 
ピックアップテーマ
 
テーマ一覧
 
スペシャルコンテンツ一覧

商船三井、シンガポール発着の2航路を新設

2013年5月2日 (木)

ロジスティクス商船三井は2日、シンガポールとインド洋諸島を結ぶ新航路「IOX」とシンガポールとモザンビークを結ぶ「MZX」を6月上旬に開設すると発表した。

シンガポールとインド洋諸島、アフリカの市場を、ウイークリーサービスで結ぶもので、新たにレユニオンとモザンビークのベイラ、ナカラへの寄港を開始し、多様化する顧客ニーズに対応する。

新サービスの開始に伴い、シンガポールとインド洋諸島・モザンビークを隔週で結んでいた旧MZXサービスは終了する。

■IOXサービスの概要
ローテーション:シンガポール‐ポート・ルイス‐タマタベ‐レユニオン‐シンガポール
サービス開始:6月7日シンガポール入港船から
投入船:4隻

■MZXサービスの概要
ローテーション:シンガポール‐マプート‐ベイラ‐ナカラ‐シンガポール
サービス開始:6月7日シンガポール入港船から
投入船:PIL社7隻