[1月21日]Report.5「物流拠点の感染対策で殺菌空気清浄機の導入進む」を追加公開
 
ピックアップテーマ
 
テーマ一覧
 
スペシャルコンテンツ一覧

郵船ロジ、インド・ジャイプールに新拠点開設

2013年9月10日 (火)

アパレル郵船ロジスティクスは10日、インド法人の郵船ロジスティクス・インディア社がインド・ラジャスタン州のジャイプールに営業所を設立し、今月2日から営業を開始した、と発表した。

デリーの南西260キロメートルに位置するジャイプールは、宝飾品や鉱物、家具、繊維、工芸品など幅広い産業が盛んで、インド法人は今後、インド北部の顧客の輸送需要に対応するなど、取扱商品の拡大を目指す。

具体的には、ジャイプールの内陸CYと鉄道を活用した海上貨物輸送、既存のデリー、ムンバイ空港を利用した航空貨物輸送、6月に営業を開始したジャイプール倉庫を活用したロジスティクスサービスなどを提供する。