[1月21日]Report.5「物流拠点の感染対策で殺菌空気清浄機の導入進む」を追加公開
 
ピックアップテーマ
 
テーマ一覧
 
スペシャルコンテンツ一覧

モルテン、タイ生産拠点に第3工場を開設

2013年12月20日 (金)

アパレルモルテン(広島市西区)は19日、タイで自動車用ゴム部品、樹脂部品の製造・販売を行う子会社「モルテンアジアポリマープロダクツ」の敷地内に第3工場を開設すると発表した。2014年5月に完成し、9月の量産開始を目指す。

自動車メーカーの海外生産シフトが加速し、市場が拡大傾向にあるASEAN諸国向け製品の製造販売事業を強化するもので、樹脂成型機を導入するほか、製品管理スペースを整備する。投資額は8200万バーツ。