ピックアップテーマ
 
テーマ一覧
 
スペシャルコンテンツ一覧

前2月期決算

わらべや日洋の物流事業、拠点開設費用先行し減益

2016年4月14日 (木)

フードわらべや日洋が13日に発表した前2月期決算によると、同社の物流関連事業は売上高が10.3%増(前期比)の141億4300万円と堅調に伸びた一方、営業利益は拠点開設費用が先行した影響で81.8%減の5400万円にとどまった。

セブン-イレブンの店舗増加に伴い、共同配送事業の取扱高が増加して増収を確保したが、新規開設したセンター・営業所の一時的費用がかさみ、減益要因となった。

[わらべや日洋の物流関連事業]2016年2月期連結決算(単位:百万円)

 
2016年2月期
2015年2月期
増減
 
売上高
14,14312,81710.3 %
営業利益
54298-81.8%

この記事のその他のテーマ