ピックアップテーマ
 
テーマ一覧
 
スペシャルコンテンツ一覧

ファストリ利用の大和ハウス物流施設、DBJ環境認証

2016年10月27日 (木)

認証・表彰4月竣工した大和ハウスの物流施設、DBJ環境認証取得D&Fロジスティクス投資法人は、保有する有明物流センターが日本政策投資銀行(DBJ)から「DBJグリーンビルディング認証」を受けた。この施設はファーストリテイリングが利用する物流施設として、大和ハウス工業が江東区有明で開発を行ったもの。

政投銀は独自に「DBJグリーンビルディング認証制度」を設け、ビルの環境性能、防犯、防災などの面で社会的要請に配慮した不動産を認証している。

有明物流センターは、庫内の全面にLED照明を導入しているほか、節水型トイレを設置するなどの省エネを図っている点、免震構造の採用や保安用発電機の設置といった災害時に備えた建物スペックとなっている点、屋上緑化、壁面緑化によりヒートアイランド対策が取られているほか外構緑化エリア内でコオロギなどが生息する環境を整え、生物多様性に配慮している点が評価された。

この記事のその他のテーマ