ピックアップテーマ
 
テーマ一覧
 
スペシャルコンテンツ一覧

京葉物流、シングポストとの合弁解消し単独展開へ

2016年12月1日 (木)

ロジスティクスシンガポール・ポスト子会社のゼネラルストレージと丸善傘下の京葉物流(東京都江東区)が合弁で設立したセルフストレージ会社「ジャパンセルフストレージ」は1日、解散すると公告した。

合弁会社は昨年10月1日付けで設立し、京葉物流が以前から展開していたセルフストレージ事業ブランド「プライベートボックス」事業を共同で展開することにしていたが、「シンガポール・ポスト側の戦略の変更」(京葉物流)により、予定していた拡大戦略を変更する必要が生じたため、京葉物流は自社単独で同事業を広げていく方針に転換、シンガポール・ポスト側に合弁事業の解消を申し入れたという。

合弁会社としての事業は1物件も立ち上げていないが、京葉物流が単独で展開する事業は2016年に入り8物件増加するなど成長軌道に乗っており、合弁解消が今後の運営に影響しないと判断したものとみられる。

この記事のその他のテーマ