ピックアップテーマ
 
テーマ一覧
 
スペシャルコンテンツ一覧

大阪市、大正区の工業港区1885m2を売却、11月に入札

2014年10月27日 (月)

拠点・施設大阪市は24日、同市大正区の工業専用地域1885平方メートルを一般競争入札で売り払うと発表した。予定価格は1億1300万円。

対象となる用地は「大阪市大正区鶴町5丁目6番街区」で、臨港地区規制は「工業港区」。

11月19日まで実施要領を配布、11月4日から6日まで現地見学の申込みを受け付ける。入札参加申込みは11月13日から19日までで、入札日は11月26日。

実施要領などの詳細(大阪市ウェブサイト)
http://www.city.osaka.lg.jp/port/page/0000106200.html