[1月21日]Report.5「物流拠点の感染対策で殺菌空気清浄機の導入進む」を追加公開
 
ピックアップテーマ
 
テーマ一覧
 
スペシャルコンテンツ一覧

2015年2月1日納品分から適用

味の素冷凍食品、製造・物流費上昇で家庭向け3-10%値上げ

2014年11月10日 (月)

フード味の素冷凍食品は10日、製造・物流コストの上昇で現行価格を維持するのが厳しくなったとして、2015年2月から家庭用商品60品目を対象に、出荷価格を3-10%引き上げると発表した。

食品原料の価格が世界的な需要の高まりで高騰し、エネルギー費、包材費といった製造・物流コストの上昇が継続。「急激な円安の影響」もあって現行価格の維持が厳しいを判断した。対象商品は米飯、冷凍麺類などを除く60品目で、来年2月1日納品分から適用する。