[1月21日]Report.5「物流拠点の感染対策で殺菌空気清浄機の導入進む」を追加公開
 
ピックアップテーマ
 
テーマ一覧
 
スペシャルコンテンツ一覧

タイセイ、周陽商事を買収、製菓・製パン物流を効率化

2014年12月26日 (金)

M&Aタイセイは25日、製菓・製パン用食材卸の周陽商事(山口県下松市)を買収すると発表した。来年1月5日付で全株式を取得する。

タイセイグループ入りすることで、周陽商事は山口県エリアの配送センターを担い、グループの配送の迅速化、物流コストの削減につなげるほか、グループが通信販売で構築した物流体制、システムなどのノウハウを活用し、共同仕入を実施することで在庫の圧縮、受発注業務の効率化、仕入コストの削減、取扱商品の拡充を図る。

タイセイは、主にインターネット通販サイト「cotta(コッタ)」で製菓・製パン用食材、包装資材などの卸販売(通信販売)をコア事業としながら、製菓・製パン用食材の加工事業、製菓をターゲットにしたインターネットメディア事業へと事業領域を拡大。

山口県で製菓・製パン業界を中心としたBtoB向けに、自社保有の配送車で顧客に商品を直接届ける地域密着型の製菓・製パン用食材卸売事業を展開している周陽商事を子会社化することで、「通信販売では構築しえないフェース・トゥ・フェースのきめ細かな営業を行うことが可能となり、製菓・製パン業界の深掘りが期待できる」としている。