[1月26日]Report.6「鴻池運輸が抗菌・抗ウイルス施工サービス開始」を追加公開
 
ピックアップテーマ
 
テーマ一覧
 
スペシャルコンテンツ一覧

日本ロジテム、クールジャパン機構と合弁

川崎汽船、ベトナムの冷蔵倉庫事業で認可取得

2015年6月3日 (水)

ロジスティクス川崎汽船は3日、ベトナムに海外需要開拓支援機構(クールジャパン機構)、日本ロジテムと3社による合弁冷凍冷蔵倉庫事業でベトナム当局から正式に会社設立の認可を受けたと発表した。

合弁会社の社名は「CLKコールドストレージカンパニー」で、ビンズン省に本社を構える。会社は4月25日に設立済み。出資比率は日本ロジテム26%、川崎汽船25%、クールジャパン機構49%となっている。

ホーチミン市街地、国際空港、港へのアクセスに優れた地区に冷凍冷蔵倉庫を開設し、2016年7月から冷蔵・冷凍倉庫業、貨物利用運送事業などの事業を開始する。