[1月26日]Report.6「鴻池運輸が抗菌・抗ウイルス施工サービス開始」を追加公開
 
ピックアップテーマ
 
テーマ一覧
 
スペシャルコンテンツ一覧

ラオックス、アリババの越境ECに旗艦店出店

2015年7月22日 (水)

ECアリババの日本法人は、同社グループが運営する越境ECサイト「天猫国際」へのラオックスの出店を支援すると発表した。

ラオックスは天猫国際への出店サービス「チャイナエクスプレス」を利用して海外旗艦店を8月1日に天猫国際でオープンする。家電、化粧品を中心に100商品を販売する方針。

アリババは天猫国際への出店手続き、サイト構築、サイトプロモーション戦略、カスタマー対応、決済、物流など、ラオックス海外旗艦店の運営に関連する業務をワンストップで行う。

ラオックスが海外ECサイトに出店するのは「銀連オンラインモール日本館」「楽天グローバルマーケット」「蘇寧易購ラオックス旗艦店」「アマゾンUSA」に次いで5店舗目で、旗艦店としては蘇寧易購ラオックス旗艦店に次ぐ規模。同社は「メイドインジャパン」を前面に打ち出し、ブランド形成を図る。