[1月26日]Report.6「鴻池運輸が抗菌・抗ウイルス施工サービス開始」を追加公開
 
ピックアップテーマ
 
テーマ一覧
 
スペシャルコンテンツ一覧

ニチユ三菱、ユニキャリアの株式取得準備委を設置

2015年9月14日 (月)

荷主三菱重工業とニチユ三菱フォークリフト(京都府長岡京市)は14日、両社によるユニキャリアホールディングス(川崎市幸区)の株式取得に向けた準備委員会を10月1日付で発足させると発表した。

準備委員会は、三菱重工の前川篤副社長が責任者となって、両社にユニキャリアを加えた3社メンバーの運営で「世界トップレベルの物流機器メーカー」を目指し、経営方針や戦略を立案していく。

三菱重工とニチユ三菱は、株式取得を通じてフルラインナップ化を図り、多様な顧客ニーズへの対応力を高めるとともに、開発力を強化する。