[1月21日]Report.5「物流拠点の感染対策で殺菌空気清浄機の導入進む」を追加公開
 
ピックアップテーマ
 
テーマ一覧
 
スペシャルコンテンツ一覧

BtoBプラットフォーム、ピースワークスとシステム連携

2015年12月1日 (火)

サービス・商品インフォマートは1日、同社が提供する「BtoBプラットフォーム」でサンクレエ(札幌市)の食品卸・加工業向け販売管理パッケージ「PieceWorks」(ピースワークス)とシステム連携を開始した、と発表した。

BtoBプラットフォームは、日々の受発注や請求業務をウェブ上で行うことができるシステムで、3万8756社34万3089事業所(9月末時点)が利用している。一方、ピースワークスは、食品卸、食品加工業向けの専用モジュールを装備し、製造日報管理からロットトレース、原価管理、製造計画のデータ管理が可能な販売管理コアパッケージで、シンプルなシステム構造、コストパフォーマンスの高さ、多言語対応といった特徴も併せ持つ。

システム連携により、BtoBプラットフォームで受注したデータをピースワークスに取り込み、出荷データを発送データとして取引先に送付するほか、請求データを取引先に電子請求できるようになる。

今後はウェブ上のプロモーションを中心に、両社の利用企業に連携を周知するとともに、製造業向けセミナーの実施や販促活動を検討していく。