[1月26日]Report.6「鴻池運輸が抗菌・抗ウイルス施工サービス開始」を追加公開
 
ピックアップテーマ
 
テーマ一覧
 
スペシャルコンテンツ一覧

東洋水産の冷蔵事業・3Q、首都圏中心に順調推移

2016年1月29日 (金)

ロジスティクス東洋水産が29日に発表した2015年4-12月期連結決算のうち、冷蔵事業は首都圏を中心に保管商品の取り扱いが順調に推移し、増収増益。

売上高は124億5700万円(前年同期比4.3%増)、セグメント利益は増収増加、東扇島自動倉庫の建設費用の落ち着き、省エネ対策による経費削減で14億4300万円(49.3%増)となった。

[東洋水産の冷蔵事業]2016年3月期第3四半期連結決算(単位:百万円)

 2016年3月期
第3四半期
2015年3月期
第3四半期
増減
売上高
12,45711,9444.3%
営業利益
1,44396749.2