[1月21日]Report.5「物流拠点の感染対策で殺菌空気清浄機の導入進む」を追加公開
 
ピックアップテーマ
 
テーマ一覧
 
スペシャルコンテンツ一覧

さが美、ホームファッション事業から全面撤退

2016年3月11日 (金)

アパレルさが美は11日、2011年度から連続して営業損失を計上している状況を解消するため、ホームファッション事業から全面撤退すると発表した。

事業の収益力が継続的に低く、同社の営業損失の大部分の発生原因となっており、今後も改善が見込めないとして、全面撤退を決めた。事業譲渡か店舗閉鎖を実施し、5月20日までをメドに事業を終息させる。ホームファッション事業に所属する従業員の処遇については「現在検討中」。

これにより、きもの事業に経営資源を集中するが、きもの事業でも業績が不振な不採算店舗を閉鎖し、利益体質の強化を図る。

さらに、現本社ビルを解体し、跡地を賃貸して不動産賃貸料収入を増やす。5月末をメドに本社を神奈川県平塚市田村の自社ビルへ移転する。