[1月26日]Report.6「鴻池運輸が抗菌・抗ウイルス施工サービス開始」を追加公開
 
ピックアップテーマ
 
テーマ一覧
 
スペシャルコンテンツ一覧

愛知県、FCフォークの導入補助金申請を受付

2016年7月26日 (火)

行政・団体愛知県は26日、燃料電池フォークリフトの導入費用をを対象とした補助制度「愛知県燃料電池産業車両導入費補助金」を設け、同日から申請受付を開始すると発表した。この補助金と国土交通省・環境省連携事業からの補助金を合わせれば、中小企業は通常のフォーク導入費用との差額が全額補助される。

申請は随時受け付けるが、交付決定は予算の範囲で行う。この補助金制度を利用するには愛知県内でFCフォークリフトを導入し、環境優良車普及機構(LEVO)に対して国交省と環境省連携の補助金事業「物流分野におけるCO2削減対策促進事業」を申請している必要がある。

金額は中小企業が500万円を上限として通常のフォークリフトとの差額の2分の1、大企業は200万円を上限として差額の4分の1。

■愛知県燃料電池産業車両導入費補助金
http://www.pref.aichi.jp/soshiki/san-kagi/suiso280726.html