[1月26日]Report.6「鴻池運輸が抗菌・抗ウイルス施工サービス開始」を追加公開
 
ピックアップテーマ
 
テーマ一覧
 
スペシャルコンテンツ一覧

不二製油、中国・台湾市場で資本業務提携解消

2017年2月28日 (火)

国際不二製油は2月27日、中国・台湾市場における資本業務提携先の投資会社・正義との提携関係を解消したと発表した。2007年9月から続いた提携の解消に至ったことについて、不二製油は「今後の事業戦略、運営方針方向性の相違」にあると説明している。

両社が資本業務提携を結んだのは、中国、台湾市場で高い経済成長と食文化の発展による市場成長が期待される状況にあったためで、不二製油が中国で展開していた不二製油(張家港)の油脂加工事業と、台湾市場で正義が展開していた油脂事業を組み合わせて事業拡大を狙ったものだった。

正義は不二製油(張家港)の株式40%を、不二製油は台湾の正義グループ会社の株式40%をそれぞれ保有していたが、それぞれ相手方が買い取った。