[1月21日]Report.5「物流拠点の感染対策で殺菌空気清浄機の導入進む」を追加公開
 
ピックアップテーマ
 
テーマ一覧
 
スペシャルコンテンツ一覧

丸大食品、タイの合弁工場が竣工

2012年3月16日 (金)

フード丸大食品(大阪府高槻市)は16日、技術提携関係にあるタイの大手総合アグリビジネス企業「ベタグロ社」(バンコク)との合弁会社「ベタグロMFデリ」が、新工場を竣工したと発表した。

 

新工場は敷地面積1万6840平方メートル、工場面積5420平方メートルで、約20億円を投資した。主にハム・ソーセージなどの食肉加工品、惣菜を製造する。生産能力は年9600トンで、19日から生産を開始する。