[1月21日]Report.5「物流拠点の感染対策で殺菌空気清浄機の導入進む」を追加公開
 
ピックアップテーマ
 
テーマ一覧
 
スペシャルコンテンツ一覧

三菱製紙、物流費上昇などで印刷用紙値上げ

2018年11月9日 (金)

財務・人事三菱製紙は9日、物流費や原燃料価格の上昇などを理由に、印刷用紙全般、情報用紙全般を来年1月1日出荷分から値上げすると発表した。

合理化やコストダウンなどの取り組みに加え、9月21日から輸送調整金制度の導入、さらに需要動向に合わせた生産体制の早期確立と生産効率向上を図るため今月末から八戸工場4号抄紙機を休止するなど、あらゆる収益改善策を講じているが、「いまだ再生産可能な収益確保に至っていない」として、製品価格の改定に踏み切った。

現行価格から印刷用紙を20%以上、情報用紙を10%以上それぞれ値上げする。