[1月26日]Report.6「鴻池運輸が抗菌・抗ウイルス施工サービス開始」を追加公開
 
ピックアップテーマ
 
テーマ一覧
 
スペシャルコンテンツ一覧

CEC、物流向けシステムにトラック受付管理機能

2019年4月18日 (木)

サービス・商品シーイーシー(CEC、東京都渋谷区)は18日、既存の物流業務向けITサービスにトラックの受付管理システムを追加し、提供を開始すると発表した

工場や物流拠点でトラックの入出荷・積卸し業務を効率化する「LogiPull」(ロジプル)では、これまで「バース予約管理」「車両入退管理」「車両誘導」「バース実績管理」といった機能を提供してきたが、新たに受付管理を加え、機能を充実させた。

多くの物流施設では、車両受付・退出時にいまだ紙の受付票管理を使うケースが多く、入荷が集中する時間帯には待機車両の発生要因ともみられている。受付票の管理・保管方法や検索が煩雑で、守衛室と物流現場間のリアルタイムな情報共有が困難なことも課題視されていた。

ロジプル受付管理システムは、タブレット端末を使用することから、入場受付業務の効率化と受付情報のデジタル化を進める効果が見込める。

▲ロジプルのイメージ(出所:シーイーシー)