ピックアップテーマ
 
テーマ一覧
 
スペシャルコンテンツ一覧

ヤマト運輸、9月の小口貨物取扱実績5.8%増

2019年10月4日 (金)

調査・データヤマト運輸が4日発表した9月の小口貨物取扱実績は、宅急便、宅急便コンパクト、ネコポスの合計数が1億4176万1512個で前年同月と比べて前年同月比5.8%増した。

このうち、宅急便・宅急便コンパクトは1億2775万1245個(3.1%増)、ネコポスは1401万267個(26.8%増)。クロネコDM便は8534万2942冊(25.3%減)だった。