[1月26日]Report.6「鴻池運輸が抗菌・抗ウイルス施工サービス開始」を追加公開
 
ピックアップテーマ
 
テーマ一覧
 
スペシャルコンテンツ一覧

物流連、BCP作成ガイドラインの最新版発売

2020年5月19日 (火)

行政・団体日本物流団体連合会は18日、物流部門のBCP(事業継続計画)策定に関するヒアリング調査結果を盛り込んだ報告書「自然災害時における物流業のBCP作成ガイドライン<第2.0版>」を取りまとめた、と発表した。

8年ぶりの新刊となったガイドラインは、激甚化する台風や豪雨などを念頭に置いて内容を更新し、新たに豊富な事例を盛り込んだことで、従来の3倍となる92ページの構成となった。BCPの必要性や考え方、計画作成のポイントなどを解説する。

同書は会員サイトで公開するほか、会員企業以外でも2415円(税込)で購入可能。物流連は今後、セミナーなどを通じて広く普及させていきたいという。

■内容の一部紹介