[1月21日]Report.5「物流拠点の感染対策で殺菌空気清浄機の導入進む」を追加公開
 
ピックアップテーマ
 
テーマ一覧
 
スペシャルコンテンツ一覧

琉球海運が那覇CFS倉庫移転、1日から荷受け開始

2020年10月2日 (金)

国内琉球海運(沖縄県那覇市)は1日、那覇CFS(コンテナフレートステーション)倉庫を移転した。同日から移転先での荷受けを開始した。移転先は那覇港総合物流センターの物流棟5階で、グループ会社で同社の沖縄総代理店でもある沖縄港運が業務を受け持つ。

■移転先
沖縄県那覇市港町1-26-1那覇港総合物流センター物流棟5階