[1月21日]Report.5「物流拠点の感染対策で殺菌空気清浄機の導入進む」を追加公開
 
ピックアップテーマ
 
テーマ一覧
 
スペシャルコンテンツ一覧

ソシラ物流リート、平塚宅配ラストマイル拠点取得

2020年10月2日 (金)

▲取得予定物件の外観(出所:SOSiLA物流リート投資法人)

国内住友商事系物流特化型Jリートのソシラ(SOSiLA)物流リート投資法人と資産運用会社の住商リアルティ・マネジメントは2日、神奈川県平塚市のラストワンマイル配送向け拠点を12億円で16日に取得する、と発表した。

取得物件は宅配会社が土地・建物のオーナーから借り受けて利用している拠点。一般的に、物流施設ファンドが取得するのは、比較的規模の大きな賃貸物流施設であることが多く、宅配会社の営業所を取得するのは珍しい。

テナントの宅配会社は2003年の竣工時から同施設を利用しており、オーナーから同投資法人が信託受益権を取得した後も継続して利用する見通し。