[1月21日]Report.5「物流拠点の感染対策で殺菌空気清浄機の導入進む」を追加公開
 
ピックアップテーマ
 
テーマ一覧
 
スペシャルコンテンツ一覧

ライナロジクス、自動配車システムが環境貢献賞受賞

2020年12月1日 (火)

認証・表彰ライナロジクス(千葉県市川市)は1日、同社の自動配車システム「LYNA CLOUD」(ライナクラウド)がクラウドサービスなどの業界団体から、環境貢献度が高いとの評価を獲得したと発表した。

ASP・SaaS・AI・IoTクラウド産業協会(ASPIC)が主催する「第14回ASPIC IoT・AI・クラウドアワード2020社会業界特化系ASP・SaaS部門」で「ベスト環境貢献賞」を受賞したもので、「配送計画の最適化に有効であり、ひいては物流効率の改善に大きく寄与する」と評価された。

ライナクラウドは、配送オーダーを入力することで必要な車両台数を素早く見積もり、AIが1台1台の配送ルートを自動検出するサービスで、配車計画を容易に作成できる。

■ライナクラウドの概要
https://lynacloud.net/