[1月21日]Report.5「物流拠点の感染対策で殺菌空気清浄機の導入進む」を追加公開
 
ピックアップテーマ
 
テーマ一覧
 
スペシャルコンテンツ一覧

FUJIジャパン、石狩市で工場・物流センター用地取得

2020年12月4日 (金)

拠点・施設外壁素材メーカーのFUJI(フジ)ジャパンは4日、北海道石狩市で自社工場と物流センターを建設するための用地6.6万平方メートルを3473万円で取得した、と発表した。

新工場では、タイルと金属サイディングを一体化した「タイルパネル」を製造し、「画期的な新製品を開発することで他社との差別化を図り、ハウスメーカー、ホームセンターなどへの販路拡大を目指す」としている。

また、取得用地に物流センターを移転集約し、物流効率を高める。建築時期は未定。