[1月26日]Report.6「鴻池運輸が抗菌・抗ウイルス施工サービス開始」を追加公開
 
ピックアップテーマ
 
テーマ一覧
 
スペシャルコンテンツ一覧

日本通運など5社、保税蔵置場の許可失効

2021年1月7日 (木)

認証・表彰神戸税関は7日、日本通運など5社の保税蔵置場の許可が失効した、と公告した。

許可が失効したのは、エアモーダルサービス(神戸市東灘区)の「神戸営業所保税蔵置場」(同市)、リフレ(兵庫県西宮市)の「保税蔵置場」(同市)、日本通運の「広島航空支店草津保税蔵置場」(広島市西区)、川田工業(東京都北区)の「四国工場保税蔵置場」(香川県多度津町)、大王海運(愛媛県四国中央市)の「寒川6号倉庫保税蔵置場」(同市)――の5か所。

失効の原因は、川田工業は「期間満了」のため、ほか4社は「廃業」のため。失効日はいずれも2020年12月31日。